カワベの技術

トップページ  >  カワベの技術  >  製造技術
  • 製造技術
  • 品質保証
  • 製造設備

製造技術

カワベの一貫生産 ~精密プレス加工からインサート成形まで~

当社は同一工場内で、プレス加工からインサート成形・サブアッセンブリまでの一貫生産を24時間体制で行っています。
その為、お客様からお急ぎのご依頼にも万全の体制で生産対応をしています。

プレス加工品

110tデジタルサーボプレス機などで高精度な加工を保証します。

インサート一次成形

シール性を必要とされる部品は、成形工程を2回に分けて行います。

インサート二次成形

成形加工後は導通・絶縁検査、耐圧検査などにより品質保証します。

カシメ加工

成形後のカシメなどによるサブ・アッセンブリも行います。

多数個インサートプレス部品

300t~35tまで幅広くプレス加工を行います。

多数個インサート成形

複数のプレス部品をインサートする技術

加工範囲

精密プレス
加圧能力 3t~300t
材料幅 10mm~500mm
材料板厚 0.1mm~3.2mm
使用実績材料 SPCC,SECC.SPTE,SAPH,S60Cなど鉄類 SUS301, SUS304, SUS430などステンレス(バネ材含む) C1100R, C2601, C2680, C2801, C5191, C5210など銅系 A3003などアルミ(クラッド材含む)、他ご要望を承ります。
金型サイズ 最大2000mm×600mm
インサート成形
成形能力 150t~20t 堅型射出成形機、20tフープ成形システム
材料 エンジニアリングプラスチック材 PA, PBT, POMなど スーパーエンジニアリングプラスチック材 PPS (GF)
金型 最大480mm×480mm×400mm(高さ)
射出体積 理論最大射出体積 230cm3(150tロータリー成形機)
射出圧力 179Mpa

その他各種加工・処理

スポット溶接

当社のスポット溶接作業は、溶接作業の全データを記録をするという従来にない品質管理を実施。溶接に必要な加圧力、通電時間、溶接電流値などを溶接作業毎に瞬時にデータを取り込み、確認し、保存します。

カシメ

鋲レスカシメ、接点カシメなどインサート成形品に電気接点となるコンタクトなどのカシメを行います。

ページトップ